HDPE高密度ポリエチレン自己接着防水膜

簡単な説明:

NPS-H Non-bitumen-based polymer self-adhesive film (pre-paved) waterproof membraneThe waterproof membrane is made with pre-paved full bonding installation and does not require full bonding of the protection layer and the structure.1.Product overviewAichuang NPS-H non-bitumen-based polymer self...


製品の詳細

商品のタグ

NPS-H Nのオンビチューメン系ポリマーの自己接着性フィルム(プレ舗装)防水膜

防水膜は、事前に舗装されたフル・ボンディングインストールで作られており、保護層及び構造の完全な結合を必要としません。

1.製品の概要

Aichuang NPS-H非ビチューメン系ポリマーの自己接着性フィルム(prepaved)防水膜特別なプロセスで耐水性および紫外線抵抗性高分子ゲルとHDPEを合成することによって行われる高分子防水膜です。

2. 製品の特徴

①高強度:それは効果的に保護層なしで破損や破壊を防ぐことができ、鉄筋で拘束された後、コンクリートで注ぐことができます。

構造層と②全ボンディング:それは高い接合強度と良好な水ロック効果を達成するために、具体的で永久的な結合を形成することができ、また効果的に構造に浸透する湿気を防止することができます。

③防水層に基礎決済による被害の防止:基礎決済で、保護層は、従来の防水層を引き裂くことができます。 事前に舗装されたフル・ボンディング設備と材料が損害を避けるために、構造と結合することができます。

④短い工期:プレ舗装フルボンディングインストールはベース面に対して低い要件があり、共通の膜と比較して1/3の作業時間を短縮します。

高強度、高接着力、横に流れる水の予防、便利なアプリケーション

3. Pのroduct分類および仕様

厚さ

1.2ミリメートル

1.7ミリメートル

2.0ミリメートル

2000ミリメートル

4.Technicalデータ

 
NO。 項目 指数
事前に舗装されたP
1 テンション 張力/(N / 50ミリメートル)≥ 500
膜の破断伸び、%≧ 400
最大張力/%の≥で伸び -
2 釘ロッド/ Nの引裂強度≧ 400
3 チャネル制御システム 0.6Mpa、水なしランニング

5. 適用範囲

事前に舗装されたフル・ボンディングインストールを受け部品に適用


  • 前:
  • 次:

  • 
    WhatsAppオンラインチャット!